So-net無料ブログ作成
煮込み料理 ブログトップ

たこのトマト煮 [煮込み料理]

平野由希子さんの「「ル・クルーゼ」で、つくりたい料理」を参考にしました。

オリーブ油で、にんにくと赤唐辛子、玉ねぎとセロリ、アンチョビとタコを
この順に炒め、白ワインを入れて、
トマト水煮缶、ローリエ、タイムをいれて
弱火で1,2時間煮込みます。

タコの出汁が良く出ていて、身も軟らかくなっていて、
美味しかったです。\(^-^)/

P1040580.jpg
タグ:平野由希子
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラタトゥイユ [煮込み料理]

平野由希子さんの「「ル・クルーゼ」で、つくりたい料理」と、
大石淳子さんの「おうちでつくる 南フランスの野菜たっぷり料理」を参考にしました。

オリーブ油でにんにくのみじん切りを炒め、
玉ねぎ、茄子、ズッキーニ、パプリカをこの順に、そのつど塩・胡椒を振りながら
炒めます。
そして、湯むきしたトマト、ローリエ、スパイス(タイム、ローズマリー、オレガノ)を加えて
煮込み、塩・胡椒で味をととのえます。

ズッキーニは、くたっと煮込んだ中でも個性的な食感を残していました。
野菜自体の甘味と酸味と旨味が凝縮されていて、
身体に沁み渡るようで美味しかったです。\(^-^)/

P1040516.jpg
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コック・オ・ヴァン [煮込み料理]

「NHK きょうの料理 2006年 10月号」の牧野哲大さんのレシピを参考にしました。
鶏肉(もも、胸)の表面に小麦粉をまぶし、サラダ油、バターを入れたフライパンで表面を焼き、
鍋に移します。
焼き汁の残ったフライパンで、にんにく、ベーコン、小玉ねぎ、生しいたけを炒め、
これらも鍋に入れます。
さらに鍋に、スープの素で作ったスープ、赤ワイン、カラメルソースを加えて煮込み、
塩・胡椒をして、レモン汁を加えます。

鶏肉が柔らかくなるようにと思って1時間ほど煮込んでみたら、
クリスマスに食べるイメージの骨付き肉からは形が少し崩れてしまっていました。
でも、鶏肉がほろっとやわらかく、肉の旨味もしっかり残っていて、おいしかったです。(^-^)


タグ:牧野哲大
nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶏と春野菜のポトフ [煮込み料理]

平野由希子さんの「「ル・クルーゼ」で、つくりたい料理」を参考にしました。

水に、鶏手羽元とローリエ、タイム、粒胡椒を入れて煮立て、
キャベツと新たまねぎを入れて煮込み、
塩を入れて、ホワイトアスパラとグリーンアスパラを順に煮込みます。
仕上げに、塩、胡椒で調味します。

ハーブと塩・胡椒だけのシンプルな味付けですが、
鶏と野菜の味がしっかり引き出されていて、
具もスープも美味しかったです。(^-^)

rururuさんのブログに、トラックバックさせていただきました。


タグ:平野由希子
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
煮込み料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。